2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

かもしか道具店/ほうろく急須(チャ)

:
:
:
価格

7,776円 (税込)

個数

焙烙+急須=ほうろく急須
ほうろく急須は、茶葉を焙じる"焙烙(ほうろく)" と お茶を淹れる"急須(きゅうす)”がひとつになったものを言います。 直火に掛けることができるので 焙烙として茶葉を焙じ、そのまま急須としてお茶を淹れられる とってもスグレモノ。 自宅でゆっくりとティータイムに、本格的な出来たての"ほうじ茶"をお楽しみいただけます。
急須としてもスグレモノ
急須としての機能も非常に優れています。茶葉が開いた2煎目以降も変わらずスムーズにお茶を淹れるため、蓋に穴を開けています。 胴部分と蓋部分の両方の穴からお茶を注ぐことでスムーズに淹れることができます。 この機能は同ブランドの急須「しぼりだし急須」と同じ構造になっています。
ほうろく急須で"ほうじ茶"の作り方
  • 茶葉を投入し弱火にかけ、焦げたり温度ムラが出ないように軽く振り続けます。
  • しばらくして香ばしい香りがしてきたら、火を止め、素早くお湯を注ぎます。
  • ほうろく急須の中で茶葉が広がりお茶の色が出れば飲み頃のほうじ茶の完成です。
アイディア次第様々な使い方ができます
茶葉と玄米を入れて"玄米茶"をつくってみたり、 紅茶の葉とホットミルクミルクで"ロイヤルミルクティー"や"チャイ"が作れます。また、コーヒー豆の焙煎、 炒り豆や炒り胡麻 などなど・・・アイディア次第幅広い使い方に利用できます。
ブランド
かもしか道具店
生産国
日本/三重/菰野町
サイズ
W160×D230×H110mm
容量/450cc
素材
  • 耐熱陶器
色柄 チャ
使用上のご注意
  • 底がぬれたまま火にかけると故障の原因になりますので、水気を良く拭き取ってから火にかけてください。
  • 熱い状態で本品を急激に冷やしたり、タイルやステンレス台などの冷たい場所に直接置かないでください。
  • 加熱中および加熱後の鍋、蓋は高温のため危険です。ご注意下さい。必ずふきんや鍋つかみなどを使用してください。
  • 空炊きはおさけください。
  • 蓋の隙間から出る蒸気や水は非常に熱いので触れないでください。
  • 陶器製ですので、落としたり衝撃を与えたりしますと破損する恐れがありますのでご注意下さい。
  • IH機器ではご使用いただけません。
  • 揚げ物料理には使用しないでください。
  • 加熱した本品をテーブルなどに直接置きますと傷ついたり、変形する恐れがありますので、鍋敷きを必ずご使用ください。
  • 金属たわしや研磨入りの洗剤をお使いになると表面に傷をつける恐れがありますのでご注意下さい。
  • 原材料の土や釉薬の特性により製品のひとつひとつの大きさ、形状、色、質感、重量に若干の違いが生じます。
お手入れ方法
  • 食器専用洗剤を使用し、十分に水洗いしてください。
  • 洗う際は柔らかいスポンジを使用して下さい。
  • 使用後はしっかりと洗浄し、乾燥させてから収納してください。
三重県菰野町は鈴鹿山脈の連なる温泉地。 「鈴鹿セブンマウンテン」という登山スポットでもあり、何よりニホンカモシカ(天 然記念物)が生息することで有名です。 そのセブンマウンテンの一番大きな山、御在所岳の麓に“かもしか道具店”を展開する有限会社山口陶器はあります。 "かもしか道具店"は「たのしく、しっかりとした生活文化」を発信し、食卓を通じ幸せを届けるブランドです。

Page Top