▲▲ゴールデンウィーク (4/27〜5/7)のお知らせ▼▼
4月27日〜5月7日迄の期間ゴールデンウィークの為 出荷及びメールお問い合わせをお休みさせて頂きます。 4月26日の午前中までにご注文頂いた商品に関しましては休暇前に出荷を予定しております。 休暇期間中にご注文いただきました商品については5月8日より順次出荷準備をさせて頂きます。ご理解の程よろしくお願いいたします。
2018年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2018年5月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
SOLD OUT

お椀やうちだ/色拭き漆椀 緑(専用ケース入り)

:
:
:
価格

5,184円 (税込)

SOLD OUT
色拭き漆椀
白木の天然木をくりぬいた椀に色漆を塗り重ねることで、従来の漆器にはない透明感のある色鮮やかな椀を作りました。また、漆器の作業工程を毎日の使用に耐える必要十分な回数に絞ることで、コストパフォーマンスの良い製品を実現しました。普段使いできる漆のお椀、いかがですか。
ブランド
お椀やうちだ
生産国
日本/福井/鯖江
サイズ
φ117mm×H70mm
素材 ミズメザクラ(天然木) 本漆
色柄
備考
漆は元来、補強剤として用いられてきました。木をくりぬいただけのおわんは、汁物をすくいそのまま口に運ぶことが出来る。もっとも原始的な食器。割れ欠けを防ぎ、丈夫に美しさを追求するために漆を塗る、これが漆塗りのおわんの最初の姿です。 その後漆器は、強度と美しさを追求するため、作業工程が何十にも増え、高価になり、気づけばあたかも美術工芸品のような扱いをされるようになりました。漆琳堂は福井県鯖江市で越前漆器を8代・200年続けています。伝統技術の継承は大切ですが、私たちは保存されるものを作りたいのではなく、毎日の暮らしの中で使い続けられるものを作りたい。その思いから、漆のお椀の原点に立ち戻った「お椀やうちだ」がうまれました。

Page Top