▲▲ゴールデンウィーク (4/27〜5/7)のお知らせ▼▼
4月27日〜5月7日迄の期間ゴールデンウィークの為 出荷及びメールお問い合わせをお休みさせて頂きます。 4月26日の午前中までにご注文頂いた商品に関しましては休暇前に出荷を予定しております。 休暇期間中にご注文いただきました商品については5月8日より順次出荷準備をさせて頂きます。ご理解の程よろしくお願いいたします。
2018年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2018年5月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

能作/シュガーポット L (ケース入り)

:
:
:
価格

9,720円 (税込)

個数

錫+黒檀
やさしい銀色と深みのある茶色が特徴的なこのポットは、デザイナー 小泉誠氏によるもの。 錫100%の本体に、銘木とされる黒檀をの蓋を組み合わせた重厚感のあるシュガーポットです。シュガースプーンがセットになって、ケースに入れてお届けします。
ブランド
能作
生産国
日本/富山/高岡
サイズ
φ60×H63mm
素材 ポット/錫100%
蓋/黒檀
スプーン/錫97% 銅1.5% アンチモニ1.5%
色柄 シルバー
備考 [使用上の注意]
・ご使用後は柔らかい布かスポンジを用いて台所用洗剤(中性)で洗ってください。
・硬いたわし等でこすらないでください。また、柔らかく傷つきやすいため、クレンザーでの研磨もしないでください。
・光沢が鈍くなってきた時は市販の金属磨きや歯磨き粉、重曹などで磨くと光沢が戻ります。
・融点が低いため、直火にかけないでください。
・電子レンジではご使用になれません。
・冷凍庫には入れないでください。
・食洗機や乾燥機には入れないでください。
能作は大正5年(1916)、この高岡の地に400年伝わる鋳造技術を用いて仏具製造を開始しました。 創業当時は仏具、茶道具、花器を中心に、くわえて近年はテーブルウェアやインテリア雑貨、照明器具や建築金物などを手掛けています。 風鈴やテーブルウェアの凛とした佇まいも、高度な鋳造技術や丁寧な仕上げ加工によるものですが、本社工場では 先人により培われてきた生型鋳造法にくわえ 近年はシリコン鋳造法を開発し、鋳造方法の研究や新業種(医療分野)とのものづくりにも着手。 柔軟な人員配置と産地内の職人ネットワークにより、様々なご依頼や皆様の期待にお応えしています。 より能(よ)い鋳物を、より能(よ)く作る;能作はこれからも、技術と素材を最大限に生かすデザインを探求し続け、高岡の地で人に愛され 地域に誇れるものづくりを目指します。
小泉 誠/Makoto Koizumi
1960年生東京生まれ。デザイナーの原兆英・原成光両氏に師事した後、1990年コイズミスタジオ設立。箸置きから建築まで生活に関わる全てのデザインを手掛ける。2003年にはデザインを伝える場として東京の国立市に「こいずみ道具店」を開きリアルなデザイン活動を展開している。

Page Top