▲▲冬季休暇 (12/27〜1/7) 出荷業務お休みのお知らせ▼▼
12/27〜1/7の期間 冬季休暇の為、商品の発送及びお問い合わせ返信業務をお休みさせて頂きます。休暇期間中にご注文いただきました商品については1月8日(火)より順次出荷準備をさせて頂きます。又、12月25日までにご注文(入金確認)いただいた商品を対象に年内に出荷させていただきます。12月26日以降にご注文(入金確認)いただいた商品は休暇期間終了後1月8日以降の発送となります。お客様にはご不便をおかけいたしますがご理解の程よろしくお願いいたします。
2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年2月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
SOLD OUT

KIHARA/KOMON 取皿 5枚セット(専用箱入り)

:
:
:
価格

4,320円 (税込)

SOLD OUT
KIHARAのKOMONシリーズ
古来より伝わる日本の伝統紋様をモダンにアレンジしたシリーズです。 文様にはそれぞれに意味があり、幸せを願う気持ちが込められています。

「矢羽根」
矢の上部につける羽根のこと。結婚の際に矢餅の着物を持たせると出戻ってこない(射た矢が戻ってこないため)といわれるようなになり、縁起が良いと言われています。

「七宝」 丸い形は「円満」や「財産」を表し、無限につながる輪ということから、子宝繁栄などの意味が込められた紋様です。裕福の象徴とも言われています。

「麻の葉」
麻が丈夫でまっすぐに伸びることから、子供の成長を願った産着の紋様に用いる風習があったと言われています。

「網目」
漁に使う投網をモチーフにした紋様です。連続する紋様から「永遠に続くもの」と言われ、また網が「福をすくい取る」「福をからめ取る」と言われます。

「清海波」
波のひとつひとつが扇形をしているため、末広がりに通じます。海は永遠に続いていることから繁栄の象徴と言われています。

縁起の良い文様のため、お正月やお祝いごとの時などにもお使いいただけます。



※こちらは、KOMONシリーズ 取皿5枚セットの商品です。
5枚入りのKIHARAオリジナル専用ボックスに入れてお送りいたします。個別(箱なし)のお取り扱いもございます。下記シリーズ一覧よりご確認下さい。
ブランド
KIHARA
生産国
日本/佐賀/有田
サイズ
取皿/φ150×H25mm
専用ボックス/160×165×H84mm
素材
  • 磁器
色柄 七宝、網目、矢羽根、青海波、麻の葉
備考
  • 電子レンジ使用可能です。
  • 食器洗い洗浄機の使用可能です。
  • 画像と実際の絵柄の濃淡が若干異なることがございます。
1616年、日本で初めて磁器生産を始めた有田。 株式会社キハラは、有田焼・波佐見焼の産地商社として、この400年の伝統技術と先人たちの想いを胸に、 現代の生活に合わせた商品開発を行い、末永く愛される器をお届けします。

Page Top